自然より美しく

投稿日:

京都市内の桜はほぼ終わったようですね。私は先週あたりから花粉に苦しめられています。
とても気持ちのいい季節なのですが残念です。

先日、Instagramの方に1枚の写真をあげました。


いつもは花の名前となんて事の無いつぶやきだけ書いているのですが。
ふと、思い直してちょっとだけ説明文を付け加えました。

「この花は3本の花茎を合わせてお花をいけています」

いけばなをしていて、ただ花や枝をそのままいけるだけということはしません。
いらない葉や枝を落として、バランスを考えて花・枝を切りいけ合わせます。

この写真だけ見ると、ただ一本の花を飾っただけのように見えると思い、あのコメントをつけ加えてました。

この花は元々は一本の花茎に大小合わせて5.6の花が付いていましたが、花の大きさバランスを考えて切りいけ直したものです。

いけばなに興味が無い人は、花を飾る事はただ花を花瓶に入れて完成と思うようですが。
いけばなは、人の手を入れて自然のように、自然より美しく花達を楽しむことです。

一度おためしレッスンに参加してみてください。
奥が深くて楽しいお稽古だと思います。

ブログ村ランキング。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です