薔薇を使ったお稽古【いけばな更花.】

街中のバレンタインの雰囲気にやられたのか…久しぶりにお稽古にバラを用意してみました。

どうでしょう?
生徒さんは、今回の花材の彩りをとても気に入ってくれて安心しました。

いけばなを始めてまだ3回目のお稽古ですが、花を触ることを続けていくと花の向きや長さ、花を入れる場所などが感覚として分かってくるようです。

ただ、入れたい位置・向けたい方向に花や枝を入れるのにはまだまだ苦戦しているようですね、やはりそのあたりはお稽古して身につけなくてはいけません。

それでも、花を継続して触る事が何より早く上達する1番の方法だと、そばで教えていて実感します。

【いけばな】のようにお流儀のお花を稽古していると、花の見せ方が自然と身につくので、たとえ一輪の花や枝でもキレイに生けられるようになりますよ。

春から何か始めてみたい方、おためしレッスンから1度始めてみて下さい。
お待ちしております

ブログ村ランキング。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です